カテゴリ:ご飯( 215 )

牛スジの時雨煮



またまた台風接近中・・・
どうか大きな被害がでませんように祈ります
週末は秋のリーグ戦もいよいよ最終週なのです
順位が確定する大事な土日の試合
どうぞ無事全日程、滞りなく終了できますように


リーグ戦が終わると毎年恒例の学生を招いての食事会を我が家で開きます
いつもほぼ同じメニューなので、今年はちょっと新しいものに挑戦してみよっかなと
牛スジ肉を買って試作   
ショウガたっぷりの時雨煮です
シメジとコンニャクも入れてみました


f0186976_161591.jpg



関西人ではないのであまり牛スジ肉には馴染みがない私
おでんにも入れないし、煮込みも過去に数回作った事しかないかなぁ~
圧力鍋も持ってないので、柔らかくなるか心配だったけれど
下茹で30分、調味液で30分煮たらとっても柔らかく美味しくできました☆



f0186976_1662051.jpg



居酒屋メニュー風だし、若い男子大学生には絶対にウケル!
前日に作り置きできるし、なにより安上がりだからこれ、大量に作ろうっと。



最後はチャンプ君

お散歩に出かける直前、玄関で私がシューズを履いている間、
嬉しすぎてヘン顔になるチャンプ


f0186976_16115425.jpg



明日、あさってと台風の影響で雨の予報
チャンプのこのへんな顔、見られないかな??
[PR]
by yuzudiary | 2013-10-24 16:13 | ご飯 | Comments(4)

温かい蒸し物料理



昨日は一気に肌寒くなりましたね  みなさん、お風邪など召されていませんか?
オットが一週間ほどコンコン咳をしたり、ちょっとだるいなんて言っていましたが
土日の熱いリーグ戦ですっかり復活したようです


f0186976_17193359.jpg



そんなおとうしゃんにお腹ナデナデしてもらうチャンプ
寒かった昨日は、いつもよりもっと体を丸め、おはぎのようになってお昼寝してました



f0186976_17185332.jpg


 
これは数日前のお夕飯
焼き肉用のちょっと厚めの牛肉を一晩塩麹に漬け込んで、大根と一緒に蒸しました
下に見えるのは一緒に蒸したキャベツ
本当にそれだけの味付けなのにメチャ美味しい☆
改めて、塩麹って素晴らしいー!
この冬は、これの変形バージョンのリピ決定だな

インスタにはまりそう・・・
[PR]
by yuzudiary | 2013-10-21 17:58 | ご飯 | Comments(4)

夏のキムチ



f0186976_16222363.jpg


この夏、よく作ったきゅうりの水キムチ。
レシピは、この記事で紹介した小田真規子さんのレシピ本より。

きょうスーパーでは1本78円だったきゅうり・・・ ちょっとお高い。
近くのデパ地下に入っている地元の八百屋さんでは、大きさが不揃いだったり曲がっている
きゅうりが5~8本で105円の事があります!  見つけたら即買いですぅ~



f0186976_16223852.jpg



夏野菜、今年は例年以上にたくさん食べたような気がします。
特にゴーヤと枝豆♪  飽きずによく食べたなぁ~

いつまでも暑い2013年の夏ですが、そろそろ夏野菜ともお別れですかね。
やっぱり旬のものは旬に食べるのが一番☆


f0186976_16335766.jpg


「チャンプさん、おかあしゃん立ち上がりますよぉ~」って声を掛けないと
突然いすが動いてメチャびっくりしちゃうチャンプです!
[PR]
by yuzudiary | 2013-09-03 16:38 | ご飯

簡単ラム肉料理



暑い熱いあついアツイatsui ・・・  ですね。
言えば言うほど暑さが増すような気もするけど、言いたくもなるこの暑さ。

みなさま、食欲、低下してませんか?
気分がすぐれないところ、無理してまで食べる事もないですがやっぱりスタミナはつけないと。

そんな時にラム肉はいかが?
牛肉や豚肉に比べてもヘルシー、おまけに女子にはピッタリの栄養素がぎっしりらしいですのよん♪
偉そうに言ってますけど、全部この雑誌に載っています。

f0186976_1444869.jpg

 

「わが家で作るラム肉レシピ」の特集。
数日前に美容院で見て、必死にレシピを覚えてすぐにおうちで作ってみました。
実のところ、「必死に覚える」までもなく、とっても簡単なラムのトマト煮込み。


f0186976_14481643.jpg



タジン鍋で作るラムのトマト煮。  「カリア」と言うモロッコ料理だそうです。
うちにタジン鍋はないのでstaubで作りましたよ。 私の大好きなクミンを使っています。
ラム肩ローススライス肉も最近は近くのスーパーで手に入るようになりました。
レシピにはなかったけれど、ちょうど大豆の水煮を大量に作ったので入れてみました。
レシピでは最後に香菜を散らしているけれど、そこは冷蔵庫にあったセロリの葉っぱで代用。
でも雑誌の写真にほぼそっくりにできましたぁ~



f0186976_14552456.jpg



クミンやパプリカパウダー、ニンニクを混ぜたオリーブオイルで一晩マリネするからかな
とってもラムが柔らかくて美味しかった♪

水分は一切使わずにトマトや玉ねぎのみじん切りとマリネ液だけでフタをして蒸し煮。
タジン鍋ではなくてもstaub鍋の得意とする料理法ですね☆

ダイエッターにも優しいラム肉。  ラム肉と言うとついついラムチョップばかりに手が伸びますが
先入観を持たずにスライス肉も使ってみるともっとお料理の幅が出そうです。



**** ** **** ** **** ** *****
f0186976_1511316.jpg




新しく届いたスカパーのチューナーを設置中のおとうしゃんにピッタリ寄り添うチャンプ。
お尻とお尻が微妙に触れ合ってるね♪
[PR]
by yuzudiary | 2013-07-11 15:05 | ご飯 | Comments(2)

生麹で甘酒床


相変わらず「麹生活」続けています。
生麹を使って塩麹、醤油麹、甘酒床を継続的に作って常備。


以前にも記事にしていますが、これは甘酒床を作ってるところ。
偉そうに言ってますが、放置してれば時間が美味しく作ってくれるから楽チン♪


f0186976_16333919.jpg



今回は量が多かったので製氷皿で小分けに冷凍して保存する事にしました。
毎朝のミックスジュースにひと塊入れてバーミックスでガァー!


f0186976_16332196.jpg



ご飯はstaub鍋で炊く我が家にとって、炊飯器はもはや完全に甘酒床製造機。
でも長時間保温状態にしておくので省エネ及び電気料金的にもエコじゃない!
お湯を使ってお鍋をバスタオルなどで包んで保温する方法もあるようなので
気温が高くなるこれからの季節は、そのおくるみ方式にトライしてみようかしらん。


*** ** *** ** *** ** *** ** *** ** ***


試験期間中のオット、授業も練習もないので昨日は珍しく3時過ぎに帰宅。
お天気もよかったのでチャンプを連れて、春にできたワンコカフェへ行ってきました。
ドッグランでおとうしゃんと思いっ切り走ったチャンプ、とっても楽しそうでした。

でも、そんな楽しいひとこまの写真、撮ってないアタシ!
せっかくカメラ持って出たのに、オットがちょっと買物している間、駐車場でおかあしゃんと待ってる
チャンプの写真しか撮ってないとは・・・
ブロガーとして、オオボケ過ぎるでしょ~


f0186976_16561954.jpg



素敵な週末を♪
[PR]
by yuzudiary | 2013-06-28 17:01 | ご飯 | Comments(2)


自己流和風ラタトゥユ 
八丁味噌と酒粕で味を調えています。

味噌味の時って、何故だかカボチャとわけぎを使いたくなるのよね。


f0186976_16434994.jpg



こっちも同じく和風だけど、味付けは自家製醤油麹。

f0186976_16442344.jpg



見た目同じでも食べると違うこの2種類のラタトゥユは、「白飯」に合う和風なお惣菜なので
ご飯星人のオットもバクバク食べてくれます♪

どちらの味付けでも必ず入れるのは「トマト」と「茄子」。

あぁ・・・ もうひとつ、この2枚の共通点を見つけましたわ。
それは、ずばり、どちらも「ピンボケ」!





f0186976_16481642.jpg



f0186976_16483019.jpg



カーテンと戯れるチャンプの写真がたくさんありました。
またそのうち載せますねぇ~
[PR]
by yuzudiary | 2013-06-26 17:09 | ご飯 | Comments(4)

お酢でさっぱり食欲UP




もともとお酢LOVERの私ですが、蒸し暑い季節は特にお酢の消費が増えますね。
  
サラダや酢の物以外にも、炒め物の最後に黒酢を一振りや、お肉の煮込みにお酢ドバドバや
(特にスペアリブのお酢煮はお薦め)、お刺身をワインビネガーでマリネしたりと、
お酢に苦手意識を持ってるオットでも食べらるアレンジ料理が食卓に上がる梅雨時です。


f0186976_17161498.jpg



これはお安いサバの切り身がちょっとオシャレな洋風南蛮漬けに変身。
何が洋風かと言うと、オレガノを使ってるからだけの話。 (生協のレシピから)

それほどお酢がきつくなく、オットも文句言わずに完食してました。
合わせた玉ねぎやピーマンも美味♪



きょうの関東地方は、気温も不快指数もちょっと下がってホッと一息。
でも西日本は豪雨が心配されますね。  どうぞ皆さま身の安全を一番に、ご用心を。

f0186976_17274180.jpg



バテ気味の方もそうでない方も、素敵な週末になりますように☆
[PR]
by yuzudiary | 2013-06-21 17:37 | ご飯 | Comments(4)

あっまぁ~い完熟トマト



f0186976_16538100.jpg



皮が弾けんばかりの小ぶりの完熟トマトが15個で驚きの215円!
トマトソースを作ったり朝のミックスジュースに入れたりしてもまだ6個もあったので
ちょうど届いたばかりのだしの茅乃舎さんの「旬のお料理夏号」に載っていた
トマトのだしコンポートを作ってみました。


f0186976_16532994.jpg


「トマトをトマトで煮る」の通り、他にはだしと水とみりんとお塩だけ。
これが激うま!  もともと甘いトマトが美味しいおだしを吸ってさらなる旨みが!



f0186976_1654821.jpg



翌日のお昼には、ほんの少しお醤油を足してお素麺と。
これまた唸っちゃう旨さ☆
完熟トマト見つけたら絶対にこれリピートです!


f0186976_16574079.jpg


今のチャンプ。  私の足元で待機中。
チャンプぅ~ なんか待ってるのぉ~?!
[PR]
by yuzudiary | 2013-06-03 17:19 | ご飯 | Comments(6)

f0186976_17431972.jpg


ピントが合ってんだかどうなのか??っていう写真で失礼致します!

お肉屋さんでとっても久し振りにスペアリブ買いました。  
お肉屋さんだとジャスト欲しい本数だけ買えるからいいですよね。
それに大きめ、長め、太め、細めとか、リクエストにも応えてもらえるのも嬉しい。

塩麹、りんごのすりおろし、生姜汁を合わせた漬け汁に3時間程漬け込みました。
レシピは2012年の春頃出たElle a tableより。
「お手軽レシピだと思われない、プロっぽい味が簡単に」と書いてある通り、たいへん美味しい♪

でも私が焼き上がりを楽しみにしていたのは実はスペアリブではなく
一緒に焼いていたこちら・・・


f0186976_17565749.jpg



そう、皮付きニンジン! 
staub鍋である程度柔らかく蒸し煮にしてからオリーブオイルをかけて焼きます。
これは表紙を飾るこちらのレシピより。 
地元の有機栽培のニンジン、とっても甘く美味しく焼き上がりました☆
こうして丸ごとオーブンで焼くと野菜本来の甘みが引き立って本当に美味しいですね♪
何より楽ちんだしね!

 
   **** *** **** *** **** *** **** *** 


なんだか「あっ!」と言う間にまた週末がやってきた感じ。
4月も中旬だと言うのにまだ肌寒くてビックリですよね。
ここ数日、朝、窓には結露が発生していますもの。 冷え込んでいる証拠。
羽毛のカバーを冬物から春夏用に替えたのを機に、シーツ&ピロケースも春色にした
私のベッド(全部無印ですけど)。


f0186976_1810559.jpg


「春眠暁を覚えず」    by チャンプ


良い週末を♪





 
[PR]
by yuzudiary | 2013-04-12 18:15 | ご飯

発酵食のおかず

f0186976_18352777.jpg



先週の事ですが、久し振りにお夕飯を撮りました。

めちゃ地味な上に庶民的な食卓過ぎて、広く世間様にお披露目するような
画像じゃないのですが、これまで何度も「塩麹、醤油麹、酒粕万歳!」的な記事を載せながら
最近それらを使ったお料理記事をほとんど書いてなかったのでアップする事に。
「ほんとに使ってんのぉ?」疑惑解消のためざんす。


     ほうれん草のすし酢&醤油麹和え
     サバの酒粕味噌煮
     砂肝とモヤシの塩麹蒸し
     

サバの酒粕味噌煮になにやら黒っぽい点々が見えますが、これは麦味噌を
漉さずに使っているから。  怪しい虫じゃないのでご安心を。
えー、この日のメニューで特にお薦めは砂肝です!
塩麹に漬け込むと柔らかくなってとっても美味♪  
塩麹にプラス柚子こしょう、カレー粉、粒マスタードなどで変身させるのもグッド。


f0186976_185482.jpg


ビバ☆ 塩麹! 醤油麹!  君達は偉い!



f0186976_16291181.jpg

[PR]
by yuzudiary | 2013-03-29 16:30 | ご飯