テレビで風邪薬のCMが流れ始めたり
チャンプのお散歩道に毬栗が落ちてたり
お夕飯の支度をする時に照明を点けないと暗くて手元が見えない事に気付いたり
オットが長袖ボタンダウンを着るようになったり
チャンプが床ではなくてカーペットで寛ぐようになったり



f0186976_15502864.jpg



あの酷暑だった夏も過ぎ去り、ついに秋が来たのかなぁ!って
日々の何気ない事から感じ取る機会が多くなってきたきょうこの頃
それもそのはず、もう10月なのですものね


もうひとつ、私が秋の訪れを実感するのは、雑誌「和楽」着物特集号の発売


f0186976_15523827.jpg



去年もこの時期にアップしてるね
普段は買わない「和楽」だけど、着物特集は毎年必ず買っています
今年も素敵なコーディネートがたくさん掲載されていて、とっても参考になります
毎年同じような事言ってるけど、これを見ているとやはり着物を着たくなるぅ~!
今年は5月の姪っ子ちゃんの結婚式に着ただけ・・・ 一回だけですよん!
寝かされたままの着物が泣いてるかも



最近、女性誌もレシピ本もあまり買わなくなっていたけれど、きょうはもう一冊
常備菜の本もお買い上げ
義母のところにお惣菜を持って行く事が多くなってきたので参考になるかな



きょうは朝から台風の影響で雨が降ったり止んだり
今、やっと少し陽がさしてきました
お天気が安定しないのも秋の入口の特徴かな?
[PR]
by yuzudiary | 2013-10-02 16:08 | 着物

慶びに満ちた日



f0186976_17151392.jpg



またまた久し振りの更新になってしまいました。
先週は出不精ゆずさんにしては珍しくお友達とのランチが続いたり、美容院やら歯医者さんやらと
雑事も目白押しで・・・ おまけにな~んか急に夏のような陽気でちょっとバテてたり!

そんな中、土曜日は姪ッ子ちゃんの結婚式&ウェディングレセプションに出席してきました。
ひとつ前の記事で「暑くなりそうだから着物は諦める」って書きましたが
幸いにも前日の天気予報では「久し振りに気温が下がって過ごし易い一日になる」と言うので
慌てて着物の準備。  
当日は袋帯の二重太鼓、結び直す事3回! 余裕を持って着付けを始めたつもりが
やはり最後は出掛けるギリギリまで掛かってしまったぁ~



記録用 

f0186976_17242330.jpg



あぁー 帯揚げと帯締めも一緒に撮っておけばよかったなぁー



ベッドの上に広げて撮っていたら、この方がやってきた・・・


f0186976_17324657.jpg

[PR]
by yuzudiary | 2013-05-28 17:39 | 着物

5月末に和装は暑い?

f0186976_17261681.jpg



きょうは朝からの雨で日差しが無い事もあり、比較的涼しくて過ごし易い。
なのに、さっきまでの私、汗まみれでした・・・

何故ならば、久し振りに袋帯を結んでいたから!

今週末の姪っ子ちゃんの結婚式に着物で出席しようかなぁ~
でも袋帯なんてもう数年結んでないぞ・・・大丈夫かな?? いや、たぶんダメだぁ~
練習しなくっちゃ!って事だったのですが

結論から言うと、和装での出席は断念! 

二重太鼓、結べる事は結べるのだけど、着付け中が暑い。
きょう長袖のTシャツの上に補正して結んでるだけでも汗が出てくるんだもん。
これがきちんと着物を着ての帯結びなんて考えただけで汗が流れてくる・・・


f0186976_17264411.jpg



週間天気予報では土曜日は曇り時々晴れで最高気温は24~25度。
5月下旬って、袷の正装ではチト辛い微妙な時期ですな。
式場で着替えるっていう選択肢もあるけれど、着物一式持っての移動もチト面倒だし
早い時間から行かなきゃいけないしね。

もう1年以上「着物でお出掛け」から遠ざかっている私。
着物は定期的に袖を通してあげる事で湿気がこもるのを避けることができます。
せめて梅雨入り前のカラっと晴れた日に虫干しだけでもしてあげなくては!
[PR]
by yuzudiary | 2013-05-20 17:57 | 着物 | Comments(2)



f0186976_17152094.jpg



現在絶賛発売中の雑誌「和楽」11月号、年に一度のお着物特集です。

写真を撮っていて、そう言えば去年もこの時期、これをブログに載せたなぁ~と思い出し調べてみたら
はい、ありました。   その記事はこちら → 

この記事を探すのにカテゴリの着物をクリックしたところ、驚いた事に、最新の記事がこの昨年の
和楽についてのものでした!
えぇー?! もう一年も着物関連の記事を書いてないってことぉ~?! 
もしかして、もう1年以上着物に袖通してないってことぉ?!

いやいや、さすがにそれはないはず。  一度はランチに着た覚えはあるけど写真を撮らなかったから
アップしなかったんだなぁ、きっと。
でも確かにここ1年、以前に比べたら着物を着る機会、極端に減ったわな・・・

前にも書いたけれど、大震災後、着物でお出かけしている時に「首都圏直下の大地震」が起きたら・・・と思うと
怖がりなゆずさん、無理ムリ! 着物でお出かけは無理ぃー!って思ってしまうのですよ。

昨日の記事にも書いたけれど、例えば来週の夕食会、新丸ビルのフレンチの予定なのだけど
これなんて絶好の着物でお出かけのチャンスなんですよね。
震災前だったらおそらく迷うことなく着物で行く私。 でも、今回もちょっと尻込みしてしまう。
そんな事言ってたら何にもできなくなっちゃうのは分かっているけれど、もしも・・・って思うとどうしてもね勇気が出ない。



f0186976_17281366.jpg


そんな事を思いながら、晴天で空気が乾燥していたきょう、桐箪笥を開け放して空気を入れて湿気を飛ばす私でした。
この写真も昨年とまったく同じでした!  


着物の時はスニーカーを持ち歩くって言っていた友達がいましたっけ。 確かにそれは懸命。
用心深いゆずさんは、着替え一式持ち歩かなきゃ安心できないかもぉ~   怖がり過ぎですかねぇ??
でもこればっかりは性格なのよん!


f0186976_17355245.jpg


今朝のチャンプ君。  おとうしゃんの横でめちゃ嬉しそう。 嬉し過ぎて顔、崩れてない??
[PR]
by yuzudiary | 2012-10-04 17:39 | 着物 | Comments(10)

着物熱 ☆ うずうず

f0186976_157820.jpg



本日発売の雑誌「和楽」。
相変わらず表紙の鈴木京香さんが美し過ぎるぅ~ お着物もよぉ~お似合い!

毎年11月号は着物特集。 
今年は「晴れの日きもの」特集。 昨年の「大人本格きものはじめ」も大事に
取ってあります。 時々眺めてはため息…

今回は付録にきもの研究家として有名な森田空美さんの着つけDVD付き。


f0186976_15111214.jpg


雑誌の方にも森田さんのコーディネートがたくさん。
ブログでも何度も言ってるように、私の目指す着姿は「都会の風景に溶け込む着物姿」。 
着物ってどうしても周りから浮いちゃうけれど、そこをなんとか都会的な雰囲気に
洋服感覚のコーディネートを意識しています。
森田さんはまさにそんな私のお手本。
ワントーンコーディネートがお得意でいらっしゃいます。

今回のコーディネート例に私が持っている着物とすごくよく似ているものを発見!
おぉー!と一人でテンション上っております。 なんか嬉しい♪


きょうは空気もカラッと乾燥しているので桐箪笥を開けて着物に風を通しました。


f0186976_15272490.jpg



本格的に全部出して虫干しするのは大変だけれど、たまにこうして扉を開け
畳紙(たとうし)の下に手を入れて上下にパタパタと動かして風の流れを
作ってあげるだけでもいいんですって。

ついでに引き出しの一番下に敷いてある除湿シートも天日干し。
ピンク色のチェックシートが鮮やかな青になったら取り込みます。


着物にピッタリの季節到来。 私もそろそろ着物熱が復活の兆し。
前にも書いていますがあの大震災の日、着物でお出掛けしていた私。
地震発生の1時間程前に帰宅していて間一髪で「着物で被災」というとんでもない
事態を防ぐ事ができたのでした。
それ以来、ちょっと着物を着る事に臆病になっているのも事実。
でも近場でのランチだったら大丈夫かな~


ではシメはチャンプ君で。 ナニ驚いてんのぉ?!

f0186976_15385916.jpg

[PR]
by yuzudiary | 2011-10-12 15:40 | 着物 | Comments(6)

半年振り、着物ランチ



金曜日は着物お仲間とお久しぶりのランチ。
4月のお花見ランチ以来、着物に袖を通すのはなんと半年振り! オドロキーーー!

今の季節ってその日の陽気によって袷にするか単衣にするか、悩むとこ。
前日に、曇って肌寒かったら袷のあれ、日差したっぷりだったら単衣のあれと一応決め
頭の中であの帯にあの帯揚げと帯締めと、それぞれにシュミレーションしていたのにも関わらず
いざ着付け始めたら、あまりに久し振り過ぎて「袋帯で二重太鼓が結べない!!!」

えぇ~?!あれぇ~?! タレがこうで手がこう来るから・・・ えぇー? どうしてぇー!
やだぁ~! 結べないよぉ~ ウソでしょ!  
プチパニクリながら半ベソ… オロオロおろおろ。

時間も迫ってくる中、焦りは募るばかり。 結局袋帯は諦め、締め慣れている名古屋帯に変更。
とほほですよ。 シュミレーションの意味無し。 コーディネートやり直しだわよ。


f0186976_14105186.jpg





単衣の小紋に秋らしい名古屋帯に単衣の羽織。
紬好きの私にしては珍しい柔らか物の総柄小紋。
フレンチレストランだったので「ちょいおめかし」のワンピース感覚。 
意外と重宝している一枚。

柔らか物のスルスルと体に添って動く絹布感がすごく好き☆














でもでも今回の記事、メインに取り上げたいのはご一緒したお友達の帯!
この日、お初に拝見した名古屋帯がすごくステキだったのでお写真撮らせて頂きました。

f0186976_14211917.jpg






室内と外では色の出方が微妙に違いますが
外で撮ったもの方が近いかな。
小花は繊細な刺繍、緑の葉は濃淡が鮮やかな染め。



f0186976_14333378.jpg



とっても私好みの帯に、人目見て「す☆て☆き☆!」と
歓声を上げてしまったアタシ。
お値段を聞いて納得。
やっぱりひと目見て良い物はそれなりに、ねっ。












本当に久し振りのお着物。 改めて「いいもんだぁ~!」とプチ感動。
お友達はお二人とも初下ろしで、それを見せて頂くのもこれまた楽しい。
着物って不思議なもので、お友達のお買い物が自分の事のように楽しいのですよね。
あの帯に合うんじゃない!?なんて、人のワードローブに詳しかったりするのが着物。

昨日もお友達に「この羽織のような色合いの道行きも持ってたよね」って言われて
「えっ?! そうだっけぇ?!私、こんな道行き持ってたっけぇ?」ってすぐには
思い出せなかったのが、数秒後、「おぉー!持ってる持ってる!母の道行きの裄を
直したんだっけ!」って、私よりも私のワードローブを把握しているお友達!
まっ、私の場合、手持ちが少ないからすぐに覚えて貰えるんですけどね。


最後にちょこっとフレンチの画像だけアップ。

f0186976_1542944.jpg





コラーゲンたっぷりテリーヌ
 完全にネーミングだけでオーダー
メインは鶏胸肉のソテー、有機野菜たっぷり添え
チョコプディング マンゴーソース


美味しいお料理と楽しい会話で
帯状疱疹でふさぎがちだった夏をふっ飛ばす
ステキな秋の幕開けランチになりました



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yuzudiary | 2010-10-11 12:47 | 着物

着物で八重桜お花見



昨日はお着物仲間と小さな丘の上にあるカフェレストランでランチ。

隣接する公園はソメイヨシノと八重桜の名所。
ちょうど八重桜が満開でした。

f0186976_163193.jpg




八重桜を愛でながら有機野菜のグリルランチを堪能。
筍、パプリカ、大根、ズッキーニ、茄子に右端はなんとホタテ!
焼き目が食欲をそそります。


f0186976_16363386.jpg




きょうはまたまた肌寒さがぶり返していますが昨日はお天気もよくぽかぽか陽気。
紬に名古屋帯、単衣の羽織。  
これで寒くもなく暑くもなく「ちょーどええ!」 (← お笑い通には分かる?!)



f0186976_16525252.jpg



f0186976_16544763.jpg




きょうのこの冷たい雨で(この春このフレーズ何回使ったかしら?!)
ほっこりまん丸の八重桜も悲しく散ってしまうのでしょうかね。

寒さに弱いワンコがいる我が家、
また「体調不良でちた!」にならないためにさっきからエアコン入れてます…

もうどうなってるのぉ~?! この寒さ!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yuzudiary | 2010-04-27 17:21 | 着物 | Comments(20)

思い出の振袖



成人の日に取り上げようと思っていた私の振袖のお話。
少しばかりずれた話題になってしまったけれどお付き合いの程を・・・

最近はすっかりご無沙汰だけど、青山にあるお着物屋「ゑり華さん」とは
もう5年程のお付き合いになります。

毎月届く「ゑり華通信」に、
知的障害者の方々の為に振袖と帯をご提供願えませんか?
との記事が載っていたのは昨年秋の事。
2010年の1月に成人式を迎えられる知的障害者の方にぜひ振袖を着てもらって
記念写真を撮って貰おうというあるNPOの呼びかけにゑり華さんがご協力するというお話でした。

長時間の着付けは無理、人に体を触られるのは無理というような様々な理由から
普通の振袖や袋帯は諦めざるを得ない知的障害者の為に
(もちろん人それぞれですので着付けが大丈夫な方もいらっしゃいます)
振袖はハサミを入れて簡単に着られるように2部式に加工、帯も付け帯にして
ささっと結べるようにするので、タンスに眠っている振袖や帯があれば
ご提供頂けないかという呼び掛けでした。



f0186976_16584143.jpg



上の写真はゑり華さんに「こんなのがありますけれどぉ~」とお送りした画像。
私の成人式の時の振袖と袋帯です。
そう、ですから今から32年前のもの。

成人式の時と友達の結婚披露宴の時に一度、両親の赴任先のバンクーバーで
23歳の時、天皇誕生日のパーティーで着たのが最後、
計3回しか袖を通していない振袖でした。

ずうっと桐箪笥の一番下に眠っていた振袖。
受け継いでもらう娘がいるわけでもないし、染め替えも考えましたが
金色の部分などが難しいとの事でそのままになっていました。

そんな振袖がお役に立つなんて、こんな好機はありませんよね。
ハサミが入るし寸法も変わるし、お返しもできませんがよろしいですか?
との念押しに、「構いません。 どうぞお使い下さい」とお返事した時の
すがすがしい思い、今でも心地よく蘇ります。

父に買って貰った思い出の振袖が他の方に幸せを届ける役目を果たしてくれる、
亡くなった父もきっと喜んでくれることでしょ。



f0186976_16591797.jpg



成人式の時は両親は海外赴任中。
私も小さい頃からよく知っていた母の女学校時代からの親友のおば様が
うちまで来て下さって着付けをして下さり、ご主人が車で新宿のデパートの
写真館まで送って下さった事、今でもよく覚えています。


この写真、父が亡くなって色々と整理していた時に思いがけず出てきたもの。
ハタチのアタシ、恥ずかしいほど顔がパンパン!
若いってこういう事を言うのね・・・

洋服では絶対に着ない鮮やかな朱色の振袖。
後にも先にもこんな赤いものを身にまとったのはこれが最後かも。

あら、あと何年後かに還暦がやってくるんじゃない?!
赤いチャンチャンコの出番じゃないのぉ?! 

なんて意地悪言うのは誰ですかぁ~~~?!
[PR]
by yuzudiary | 2010-01-15 17:43 | 着物 | Comments(16)

着物でフレンチ



本日のエントリー、
カテゴリを「着物」にするか「お出掛け」にするか悩むなぁ~


はい、昨日は着物仲間とフレンチで忘年会でございました。
わたくし、約8か月振りの着物だったけれど「むかしとったきねづか」ですね。
考えなくても自然と手が動く。 帯もちゃんと結べました。


半年ほど前にわが町にできた本格的なフレンチレストラン。


f0186976_12155233.jpg


真白いシャツに黒い前掛けをした感じのよいギャルソンさんが
オーダーを取りながらいきなりサインペンでテーブルに何やら
ササッと書き始めたのにはみんな目が点、お口あんぐり!
(上の写真、中ほどの斜めに書いてあるのがそれ)

パリのビストロで実際に経験した事をマネっこされているそうです。
「これをやっているのは日本広しと言えどもうちだけかも」ですって。


カブのポタージュ、白子の唐揚げ添え

f0186976_12234599.jpg


蝦夷鹿のなんじゃらパテと悩んだけれど「白子の唐揚げ」に負けた。
アツアツの白子のとろ~んとした口どけに一品目からノックアウトでした。



有機野菜となんじゃら牛のポトフ (なんじゃらが多くて申し訳ない!)

f0186976_12261411.jpg


こうして画像を並べるとスープ系が続いてる事が判明・・・ (今さら?!)
ちょっとメニューの選択を誤った感あり。
お友達はオマールエビのなんとかクリーム仕立て。
ムースのようなクリームがたっぷり乗っていて美味しそうでした。



ナッツだらけのタルトとバナナのアイス

f0186976_12292452.jpg



お友達は二人ともタルトタタンのバニラアイス添え。

f0186976_1232783.jpg



ナッツのタルトは相当な重量感・・・  半分の量で充分かも。
タルトタタンはここまで濃い色になるにはどうするの?!って言うほどの焦げ色。
画像でもチョコレートケーキのようにしか見えない!
14時からのカフェタイムにも出るようなので次回はそれにトライせねば。


デザートを頂いていたら先ほどのギャルソンさんが
「ちょうど焼きあがったところですのでアツアツをおひとつと
もうひとつはお持ち帰りになってしっとりしたところを召しあがって」と
テーブルに置いてものは・・・


f0186976_1236226.jpg


焼きたてのプチマドレーヌ。
ちゃんと小分けようの袋も。
レモンの香り高い、美味しい焼き菓子でしたぁ~
素敵なサービスですぅ。


ではお着物はこちらで
[PR]
by yuzudiary | 2009-12-15 12:52 | 着物 | Comments(12)

着物でお花見ランチ



先週の金曜日、日本庭園が美しい「庭園会席」のお店でランチを堪能してきました。
お花見ランチは勿論お着物で。


f0186976_16555346.jpg



無地の結城紬に染帯、単衣の羽織。


f0186976_16581064.jpg



おほほ! まるで雑誌「きものサロン」の一ページのようですぅ~
あっ、モデルはド素人の普通のおばちゃんですけど・・・


日が当たっているところで撮った写真では着物の色がとても淡く薄い色に
写っていますが実際は下の写真の色に近いかな。

f0186976_1725436.jpg



手持ちの中でも数少ない染帯は 抽象的な花柄。 
藤や桜、椿、栗、雪輪など特定の柄はその時季に(または先駆けて)着るのが
オシャレと言われていますが、何本も持っていない私としては季節を問わず
締められる抽象柄が重宝します。
でも最近は梅や菊などはおめでたい柄として通年着られるようですし
昔ほどうるさく言われない傾向のようです。
こうしてどんどん着物のハードルが下がる事は大賛成。

ご一緒したお一人は桜柄の訪問着に同じく桜の帯。
もうお一人も桜の飛び柄小紋。
正真正銘の着物通なお二人。  

あたしゃ、まだまだだわ・・・


More お食事は・・・
[PR]
by yuzudiary | 2009-04-13 16:54 | 着物 | Comments(16)